バスツアーでの旅行を快適にする3つの工夫

バスツアーを快適にする3つの工夫

バスの車内でリラックスする工夫

「バスツアーって気軽に楽しめていいんだけど、バスの車内で過ごす時間が長いと窮屈だったりして苦手なのよ」、「バスツアーに申し込みたいんだけど、車酔いするしトイレを我慢しなくちゃいけない気がして苦手なんだけど、どうにかならない?」、「バスツアーに絶対に持っていった方が、良い物ってなに?」、「バスの座席って、荷物を置いておけるスペースが、前の席についてる収納ポケットくらいで、収納スペースが少ないんだけど、どうにかならない?」、観光地を回ったり、美味しい食べ放題を楽しんだり、陶芸や民芸品を作る体験ができたり、バスツアーは安くて手軽な観光ツアーとして人気がありますが、皆さんバスの車内での過ごし方に対して、このような不満や疑問がある様です。
「リラックス」、「車内でのおやつ」、「便利グッズ」の3つ工夫でバスツアーを快適に過ごす方法をご紹介いたします。

バスツアーの車内で「リラックス」して過ごせる工夫として、「使い捨てスリッパとタオルを使って長時間同じ姿勢でも疲れない工夫」と「バスの車内で熟睡する為の工夫」をご紹介いたします。

バスツアーの車内で快適に過ごす工夫として、「楽しく過ごしながら、車酔い防止にもなるおやつについて」と「エコノミー症候群と水分補給」についてご紹介いたします。

バスツアーを快適に過ごすために持っていきたい「便利グッズ」として「モバイルバッテリー」と「S字フック」をご紹介いたします。

TOPへ戻る